ポン太のつぶやき
ポン太が日常感じたことを徒然なく語ります。
プロフィール

ponponta(ポン太)

Author:ponponta(ポン太)
年齢:夢見がちな30代前半

趣味:旅全般、スキー、
    野球観戦(狂巨人ファン)

仕事:サラリーマン(3回目)

家族:奥さん一人



FC2ブログランキング

★面白いブログが一目でわかる!!

FC2ブログランキング

関東ランキングついに3位!!(4/23)



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



PR

★ネットで稼ごう!!




★旅のサポート



Welcome



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



FC2



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さらばガンダム
今月の31日で、等身大ガンダムが展示されているバンダイミュージアムが閉鎖されるというニュースを聞き、早速、松戸まで出向きました。

さすがにあのニュースの後だから、相当混んでいるだろうなぁと思っていたら・・・、見事に予想的中。

入口で既に15分待ち。

まぁ、これくらいならいいかと並んで入場。

入場すると、早速コロニーの模型のお出迎え。スペースコロニーでの生活がどのようであったかを細かく解説して有りました。

で、次の部屋。
扉をくぐるといきなり、等身大のザク(MK2)の頭部が!!

zaku


一つ目も再現されていて、少し感動。
更にその奥には、ザクが量産されて運ばれている工場の模型が・・・。
またまた感動。

zaku_ryosan


で、まぁ、一番驚いたのが次の部屋。
このミュージアムは、一応見るだけでなく、体験型を売りにしているのですが、その体験に皆が殺到。

なんと、3つのアトラクション(コックピット、ガンダムリフト、ザクマシンガン)が、平均120分待ち
さすがにどうしようか考えましたが、既にチケットを入口で買ってしまっているため、整理券をもらうことに。

結局、2時間待って、全ての乗り物を制覇しました。

全てそれなりに面白かったのですが、中でも、コスプレをして等身大のガンダムと写真が撮れるガンダムリフトは、中々できない体験なので、良かったです。ちなみに、私はアムロ、上さんは、ブライトの衣装で写真を撮りました。

gundam


あと、おススメは、ミュージアムを出たところにある、ガンダムカフェ(G-cafe)。今回は、ここも1時間待ちだったので、断念しましたが、中には、シャーザクなどの模型と、従業員さんがみんな連邦軍の衣装を着ていました。

g-cafe


こんなに素晴らしいミュージアムがなくなってしまうなんて・・・。寂しい限りです。
(実際は、展示場所の移転で、栃木のおもちゃのまちと静岡に移るそうです。)


スポンサーサイト

テーマ:機動戦士 ガンダムシリーズ - ジャンル:アニメ・コミック


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ponpontatravel.blog61.fc2.com/tb.php/111-1a1b4039
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。