ポン太のつぶやき
ポン太が日常感じたことを徒然なく語ります。
プロフィール

ponponta(ポン太)

Author:ponponta(ポン太)
年齢:夢見がちな30代前半

趣味:旅全般、スキー、
    野球観戦(狂巨人ファン)

仕事:サラリーマン(3回目)

家族:奥さん一人



FC2ブログランキング

★面白いブログが一目でわかる!!

FC2ブログランキング

関東ランキングついに3位!!(4/23)



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



PR

★ネットで稼ごう!!




★旅のサポート



Welcome



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



FC2



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フリーマーケット
近所でフリーマーケットがあるというので、試しに参加してみました。
実家にあった大量のおもちゃの在庫を仕入れて、格安で売って来ました。

商売?自体は、とても楽しく、いい経験になったのですが、いかんせん今日は暑かった。朝10時から昼3時まで、屋根の無い野ざらしに5時間も座っていたので、両腕は真っ赤になりました。

今度は秋に出店しようと思いました。

ちなみに収支は・・・、原価を考えると赤字かな???

furima


スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

夏祭り その②
またまた夏祭りに行ってきました。
今度は、実家の近くの公園。子供の頃に毎年通った盆踊り大会です。
昔と全く変わっていなくて、少し驚いたのと同時に、しみじみしてしまいました。

jikka


昔の思い出に浸りついでに、かつてよく遊んだ「型抜き」に挑戦してみました。
すると・・・、なんと一発で抜けました。

100円の投資が200円になって返ってきました。

これからいいコトあるかも。。。

katanuki


テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

夏祭り
近所で盆踊り大会が開催されていたので、上さんと2人で行ってきました。
町内会の盆踊りは久しぶりなので、公園に行くまでの間、少しワクワクした気分になりました。

思い返せば、小学生の頃は、盆踊りのはしごを何軒??もしていました。大体、その辺りの地区の町会は、同じような日に開催するので、チャリンコを全速力で漕いで回ってました。(大して内容も違わないのに・・・)

そんなこんなで哀愁を漂わせながら会場に着いたのですが、公園に入って目が飛び出ました!!(言い過ぎか)
会場がホントに猫の額のようでした。

にもかかわらず、あふれんばかりの子供たち。都会の子は、たくましいなぁと少し感動。

結局、あまりの人口密度に耐え切れず、フランクフルトとビールを飲食して、足早に帰途につきました。

あぁ懐かしき小学生時代・・・


bonbon


テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

任天堂
任天堂の経常益が53%増の32億円になったそうです。
任天堂といえば、言わずと知れた初代ファミコンを発売した会社。

PlayStationの発売以来、永らく低迷していましたが、昨今のDSブームで業績がV字回復したみたいです。

私は、昔からゲーム好きでファミコンの頃から様々なゲームで遊んできましたが、最初の印象が強いのか、20年たった今でも任天堂ファンです。

PSが発売されてからというもの、人気ソフトは全て任天堂から去っていき、悲しい時代でしたが、DSに加えて、今年の秋には新ハード「Wii」が発売され、なんと、ドラクエも戻ってくるらしいのです。

やっと、冬の時代を抜けられる光が見えたというところでしょうか。「Wii」は、インターネットを通して、過去のファミコンのソフトをダウンロードして遊べる機能がつくらしいので、今から待ち遠しいです。

<久しぶりにやってみたいソフト>
・スペランカー
・迷宮組曲
・ボンバーキング
・ドルアーガの塔
・パックランド
などなど


テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

日本沈没!?
早速観てきました「日本沈没」。
正直な感想は、・・・60点くらいです。

というのも、予告編を観た段階では、もう少し天変地異の方に重きが置かれているのかと思ったのですが、私にとっては、恋愛パートにジュン店が置かれすぎたように見えました。

まぁ、部分部分では、感極まる場面もあり、期待とは別の観点で中々楽しませてもらいました。

来週は「ゲド戦記」も始まるし、夏休み映画が楽しみです。


日本沈没OFFICIAL BOOK―沈没へのカウントダウン 日本沈没OFFICIAL BOOK―沈没へのカウントダウン
(2006/06)
ぴあ
この商品の詳細を見る

テーマ:日本沈没 - ジャンル:映画

蛍の夕べ
昨日、川口のグリーンセンターで開催された「蛍の夕べ」に行ってきました。
毎年行われているのですが、今年は、3000匹に蛍の数を増やし、歌手(辺見マリでした)を呼んでのイベントも実施されました。

最近、川口はマンション建設ラッシュで人口がドンドンと増えているせいもあって、会場は、人・人・人。蛍を見るまで結局1時間半くらい並びました。

ただ、やっと観られた蛍は、並んで疲れた身体を癒すには十分で、夏の夜に浮かぶ光を眺めながら、幻想的な一時を過ごすことができました。


テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

出張
明日から福岡に出張が決まりました。
まぁ、今回は、2日間ですが・・・。

これから3ヶ月間、隔週で3日間ほど九州通いになりそうです。
出張自体は好きなのですが、今回は、1人で客先に行かなきゃいけないのと、飛行機を使わなきゃいけないので、少々不安です。

旅は好きだけど、飛行機は乗るまでがめんどくさいし、高所恐怖症の私としては、あんまり好きではないのです。(外から見る分には大好きですが。)

とりあえず、念願の長浜ラーメンが食べられるから良しとするか。。。

テーマ:出張中 - ジャンル:就職・お仕事

やっぱり
最後の最後まで、予想を外してしまいました。
まぁ、ドイツが出ていないので、どちらが勝っても良かったのですが・・・。

それにしても、ジダンの頭突きはすごかったですね。
いったい彼に何があったのでしょうか?
それでもMVPに選ばれてしまうところなんか、やっぱりスーパースターの風格を漂わせてますね。

いろんな意味で私的には不完全燃焼だった今回のW杯。
4年後の南アフリカ大会は、充実したものとなるのでしょうか???
(平山、松井、加地らの成長に期待です。)


テーマ:FIFA World Cup 2006 - ジャンル:スポーツ

川口 七夕祭り
7月7日の七夕の日に、川口の七夕祭りに行ってきました。
所詮、地域の小さな祭りだろうと思っていたら、結構、大掛かりで人出も沢山あったので、驚きました。

のぼり??山車??も色々あって、プチ平塚みたいでした。

会場入口
入口



突然トトロが出現
ととろ



お次は一休さん
一休



なんと悟空まで(ついでに神龍も)
ゴクウ



とまぁ、露店もあって盛りだくさんでした。
しかし、祭って何であんなにお金を使ってしまうのでしょうか。
今回も結局、夕飯を食べてから出かけたのに、

カキ氷×1、あんず飴×1(実際はボーナスゲームで勝ったので2個)、雑貨屋のくじ×2、ダーツ×1

と、2人(30分)で1500円使ってしまいました。1分あたり50円です。あんまり高くないか??

しかし、夏祭りは、これから毎週のようにあるので、少々気をつけないといけないなと思いながらも、良い季節になったなぁと思う今日この頃です。






テーマ:彩の国さいたま - ジャンル:日記

3位でも
ドイツが3位になりました。
まぁ、正直、3位決定戦は、ある種おまけみたいなもので、ドイツも(おそらくポルトガルも)ベストメンバーで臨んだわけではありませんが・・・。

それでも、最後の試合に勝つのは、嬉しいものです。
クローゼが最後の得点を決められなかったのが少々残念ですが、
2大会で10得点で、今大会は得点王の可能性もあるので、本人的にも満足なのではないでしょうか?

最後は、ドイツを応援して(せざるを得なくて)W杯が終わりましたが、
いつかは、日本を最後まで応援してみたいものです。


テーマ:2006年FIFAワールドカップサッカー - ジャンル:スポーツ

予想すると・・・
ドイツが負けた段階で優勝すると予想したポルトガルが負けてしまいました。
何か、このチームが優勝する!!と予想したとたんにそのチームが負けていくような気がします。

とすると、決勝も私が予想したチームとは反対のチームが優勝することに??

ちなみに今現在の私の予想は、フランスです。
おそらく、1-0。
きっと、ベテラン大活躍で、イタリア攻撃陣を完封するような気がします。

さぁ、この予想、当たるのでしょうか??


テーマ:2006年FIFAワールドカップサッカー - ジャンル:スポーツ

もうどうでもいいや
今日、巨人の自力優勝が消滅しました・・・。
まだ7月も始まったばかりなのに・・・。
あぁ、4月のあの頃が懐かしい・・・。
今年は何か違うと感じたあの頃が。

もう、正直言って、どうでもいいです。

今まで、スポーツ観戦が趣味だと言ってきていたのですが、これからはスポーツ観戦ではなくて、スポーツが好きですと変更します。
(つまり観るのではなくて、やる方)

テーマ:読売ジャイアンツ - ジャンル:スポーツ

あぁ、ドイツ おまえもか・・・
朝起きてきて、かみさんが一言。

「ドイツ負けちゃったね。」

「・・・え?なんでそんなこといきなり言うの??せっかく、スポーツニュースを楽しみにしてたのに・・・。」

その後、スポーツニュースで確認しましたが、
推理小説を最後から読んだような気分になってしまいました。

まぁ、どちらにしろドイツが負けてしまったことは確かなので、
残念です。

もう、これで本当に今回のW杯を見たい気持ちがなくなりました。
ベスト8までは順当だったのに、突然の大波乱の嵐。

このまま行くと優勝は、一番なさそうなポルトガルでしょうか?




テーマ:2006年FIFAワールドカップサッカー - ジャンル:スポーツ

いよいよ準決勝
今日ついに準決勝です。
ドイツVSイタリア。反対のブロックで優勝候補が次々と敗れた為、このカードが事実上の決勝戦といえるのではないでしょうか。

ドイツを応援している私としては、是非とも前回大会の雪辱を果たして欲しいものです。

朝4:00のキックオフなので、さすがに生で見ることはできませんが、明日の朝起きて、楽しみにニュースを見たいと思います。

ドイツがんばれ。。。

★★HP更新しました。怒涛のイタリア編、ついに完結しました。

ポン他の旅行放浪記」宜しくお願い致します。

テーマ:2006年FIFAワールドカップサッカー - ジャンル:スポーツ

ダヴィンチコード
遅ればせながら、ダヴィンチコード見てきました。
周りの評判がいまいちだったので、あまり期待していませんでしたが、
なかなかどうして、結構深みのあるいい映画だったと思います。

キリスト教のみならず、「宗教」というものが持つ矛盾を鋭くつき、
昔から私が感じていたことに素直に答えてくれた映画のような気がします。

映画の中で、ある人物が

"(キリストが神だから)人は、神の名の下に正義を振りかざし、人を殺す。もし、キリストが人であったらもはや神の名の下にという主張は通らないはずだ。"

というような事を言うのですが、思わず「なるほど」と思ってしまいました。

キリスト教の世界では、この映画はタブーとされているらしいですが、単純な文学作品として見たらかなりの名作なのではと感じました。


ダ・ヴィンチ・コード(上) ダ・ヴィンチ・コード(上)
ダン・ブラウン (2006/03/10)
角川書店
この商品の詳細を見る

テーマ:ダ・ヴィンチ・コード - ジャンル:映画

いらっしゃ~い
「新婚さん いらっしゃ~い」の予選に行ってきました。

一生に一度の機会だし、もし間違って出られたら、賞品よさそうだし、ということで、応募してみたのでした。

まぁ、しかし、先週のカラオケ大会に続き、

惨敗(涙)

今回は、ホントにダメでした。
あれは、無理です。
経緯を以下に。


まず15:00に集合。
会場に到着すると、すでに何組もの夫婦が。
しばらくするとスタッフがやってきて、「座談会形式で行うんで、今のうちに隣の人と仲良くなっていてくださいねー。」とアナウンス。

しかし、一部の夫婦を除いて、みなさん恥ずかしがり屋なので、会話は生まれず。。。(というか、座談会形式ということに驚きを隠せず、しばし動揺。)

で、座談会がスタート。
順番に自己紹介と、色んなエピソードを話していきました。

最初の方は、緊張のためか、スタッフの人に大量のダメだしを出され、あまり盛り上がらず。

しかし、会が進んでいくにつれ、とんでもない爆弾が落ちるように。。。

ある奥さん曰く。
「うちの旦那は、たまにう○こを漏らすんです。しかも、普段から用を足しても拭かないし。。だから、たまにお尻にう○こがついているんですよ。。。」

(一同、ややうけ。スタッフおおうけ。しかし、う○こネタは、昼時には厳しいのではないか???)

そんなこんなで、自分たちの番が来たのだが、我々には、う○こネタのような飛び道具などあるはずもなく、受けを狙ったストレートも見事に打ち返され、ワンアウトも取れず降板。

結局、合格したのは10組中1組だけで、奥さんが「ホントに人間なの??」と思うくらい、間延びした機械的な話し方をする夫婦だった。
これを聞いた時は、あきらかにキャラ(根本的な特長)で負けているので、すんなり諦めがつきました。

まぁ、落ちたことは残念でしたが、色んな夫婦の話が聞けたし、中々楽しい時間を過ごすことができました。



テーマ:TV番組 - ジャンル:テレビ・ラジオ






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。